忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

bro-080502.jpgいつぞや、「絶対行く!」と息巻いた5日のスーパータイガーのライブ。家の事情を考慮して行かないことにしました・・・。(;´_`)
所帯持ちにとって、大きなイベントごとの当日にぶつかるのは非常に辛いです。

でもきっと今回のライブは大評判になるに違いないから、また再びスーパータイガーと逢える機会が来ると信じてます!
むしろCDを出してしまう勢いでお願いしたい!!

てか普通にサーベル・タイガーに復帰したら?>マシン&アニキ&いそだよしお氏


あと、もう一つ大きな断念事項が!?
現在、同人でのゲームの原画を描いているんですが、これが当初の作業終了予定を、な、な、なんと二ヶ月近くオーバーするという、信じられないダメ状態に陥ってまして。( ̄◇ ̄;)
もちろん次の仕事の予定も押していて、今後もしばらくCG集用に時間を大きく割くことができそうもありません。

リファイア第四弾はぶっちゃけ着衣でのCGをメインに考えていたんですが、着衣はただでさえ描いて塗るのに時間が掛かります。なので、もう少し手間が掛からない内容に変更になりそうかもしれません。いや、きっと変更になるでしょう。(・∀・;)
私としても出来るだけ早いペースで新作を出して行きたいので・・・。

と言っても、当初の着衣モノ企画は中止して白紙にしてしまう訳ではありません。第四弾は別の内容になるかもしれませんが、いつか必ず着衣モノを完成させるつもりですので、もし期待してくれている方がいれば、それまでお待ち頂けますようにお願いします。m(_ _)m
PR
bro-080312.jpg最近、時の流れを実感することが多いです。
BURRN!を読んでいるとそんな瞬間が多いね。アーティスト達の写真でビックリさせられることが多いのですよ。

先日再結成ライブをしたレッド・ツェッペリンの連中がヨボヨボな感じになってるのは、まあ、年相応だし、もともとかなり年配というイメージだから大丈夫(?)だけど。
レイジのピーヴィーが、何年か前からすっかりスキンヘッドでプロレスラーのような体格になっているのも、まあしょうがない。
ハロウィンのアンディがすっかりヤバくなってるのも納得しやすくはある。w

でも、自分がメタルにハマリだした頃にピチピチの小僧だった連中の今の様子を見るとショックがでかいぞ。
BURRN!3月号のファイトのグループショットはキツかった。や、正確にはジェイジェイの姿がキツいんだが(笑)。ラス・パリッシュの妖しい優男風な感じも気になる・・・。
10年ぶりに兄弟愛を復活させたカヴァレラ兄弟の兄貴、マックスも随分皺が増えててビビッたな。

あれくらいの世代の連中がかなり変化しているのを見ると、自分も大きく変化してしまったことを再認識させられるようで寂しいっす。w
毎日鏡を見ている自分は慣れているけど、10年ぶりくらいで昔の友達に会ったりしたら、相当ビビられるだろうなあ・・・。(;´ー`)
bro-080309.jpg私が愛してやまないメタルバンド、サーベル・タイガーは非常に活動がゆっくりしたペースのバンドで、ここ数年は正式なヴォーカルが空席のまま、ヘルプの女性Vo.を立てて地元で地道にライブ活動を続けています。
リーダーの木下さんは地元でメタルを盛り上げるための活動に熱心なようで、仕事の傍らそうしてサーベル・タイガーを含む地元メタルバンドを集めたライブをコンスタントに続けるものの、客の入りは非常に寂しく、運営は厳しいらしいと聞いています。
ちなみにバンドは現在、正式Vo.候補とリハーサル中とのこと。

そんな中、私的に夢のような発表がありました!
何と、一夜限りで元サーベル・タイガーの濃い~メンバーと現メンバーが合体したSUPER TIGERなるユニットがライブを行うとのこと!
そのメンバーとは、木下昭仁(g)、下山武徳(vo)、田中machine康治(g)、三瓶朋大(b)、いそだよしお(ds)ですよ!!

会場は札幌KRAPS HALL (中央区南4条西6丁目タイムズステーション札幌1F)、開演18:00、前売\3500、当日\4000(ドリンク別途)。

最近は諸般の事情で全くライブに行かなくなってしまった自分ですが、これは行かねばならんでしょう!
札幌、または北海道、はたまたこのために海を渡ってもいいという猛者達よ、会場で僕と握手!!
bro-080203.jpgメガデスのグレンが脱退して、ネヴァーモアのクリスなるギタリストが加入したそうだけど。それはつまり、ネヴァーモアの現役メンバーを引き抜いたっつーこと?
なんかメガデス・・・つーかデイヴは他のバンドから引き抜いてばっかりだな。メガデスからギターが脱退したというニュースが流れたら、メガデスとツアーをした経験のある中堅バンドは冷や汗モノかも。w

でもアル・ピトレリはサヴァタージに復帰したんだっけ? メガデスのメンバーになることで飛躍的に知名度やステイタスが上がるだろうから、2、3年で元のバンドに帰ってくるとすればむしろそのバンドにとってプラスかもな。


ちなみに最近、ついにガンマ・レイの新譜買ったですよ。思ったより良かった。何となくヴォーカルを押さえ気味のミックスになってるような気がするのは私だけでしょうか。w

あと、ラスト・オータムズ・ドリームの新譜も買いましたよ。フェア・ウォーニングの新譜が出る可能性はしばらく無さそうなので、元メンバーの絡むコレを買ってみた訳だけど、かなり良かったかも。

気が向けばそのうちレヴュー書くかもしれんです。
bro-071023.jpg引っ越して自分の部屋に巨大CDラック(手作り)を設置したので、よく聴くレギュラークラスとあまり聴かないリザーブクラスで別の場所に並べていたCDを一挙に同じスペースに並べられるようになりました。
これを機にリザーブクラスのCDをちょくちょく聴いてるんですが、そうやって久々に聴いてみると新たな発見があるもんです。

まず、マーシャル・ロウの『歴史からの警鐘』アルバムがイイ。
買った当時は全然つまらないと思ったはずなのに、今聴くとギターのフレーズやソロが凄く練られていると感じます。確かにミドルテンポの曲が多いので血気盛んなヤングには向かないかもしれませんが、どうしてどうしてシンプルながら味わい深い正統派メタルだと思います。一応解散したとは聞いてないので、またナイスなアルバムを作って頂きたいもんです。

リッパーが在籍していたことでお馴染みのウィンターズ・ベインはやっぱり退屈。
ブラインド・ガーディアンの最後に買ったアルバム、『ナイトフォール・イン・ミドル・アース』も本当に退屈(汗)。一枚通して聴くことが出来ないほどに。

ブラガに凹まされた流れで、次に敢えてガンマ・レイを聴いてみると・・・これが何とも素晴らしい曲だ! やっぱカイは作曲の能力が突出しているんだな~、としみじみ思いましたよ。そして、思っていたよりヴォーカルが酷くないのが意外な発見。w
ちなみに先日ラジオでガンマ・レイの新曲が掛かってましたが、カイの歌が何気に成長しているようにも感じましたよ。彼らの新譜は期待できるかも!?
bro-071015.jpg数日前からコンポのCDトレイがいくらボタンを押してもスライドして出てこなくなってしまって困っていたけど、さっきついに出てきた!
ひたすらイジェクトボタンを押し続けてやっとですよ。
もう少しで新しいのを買ってしまう決断を下してしまうところだった。

何しろ自分にとってメタルを聴くのは草木が日光を求めるがごとく必要不可欠なことだからねえ。一日二日我慢できたとしても、三日以上聴かないでいるのは非常に難しい。

CDが聴けなくなったとしてもMDがあるじゃない、つー説もあるけど、やっぱり新譜を仕入れたらまずはCDから直で聴きたいべさ!

つー訳で、数ヶ月前からの「近々買うぜリスト」をおもむろに公開~。
・パラダイス・ロスト
・ケルベロス
・ハイ・オン・ファイヤー
・HIM
・筋肉少女帯
GUILD9 w


ところで、最近はとにかく色んなバンドが再結成、もしくは全盛期のメンバーで再集結しまくってる訳だが・・・ひっそりファントムも再結成しねーかな!? アンソニー・ブラマンテが加入している状態で。
bro-071011.jpg最近はどうもメタル・レビューを書く気が出てこなくて困るなー。
イヤ別に困ることじゃないけど。

ドリーム・シアターの新譜がちょっと期待外れだったのが始まりだろうか。
新作に感動した勢いで、遡って買ったマシーン・ヘッドの前作もイマイチだったな。
アーク・エネミーの新作は・・・最初にラジオで聞いた一曲目のインパクトが大き過ぎて期待値が上がってしまった分、いざアルバムを聴くとちょっと「あれっ?」って思っちゃった。でも何だかんだでしょっちゅう聴いてるけど。

さて、最近のメタルなトピックとしてはカーカスの再結成・・・じゃなくてハロウィンの新作発表でしょうか。
自分はどうも「分派」を応援してしまう傾向がちょっとあって、メタリカはあんまり聴かないけどメガデスを熱烈応援していたりする訳ですが、そんな流れで(?)ガンマ・レイは聴くけどハロウィンは意外と聴かないんですよね。・・・と言いつつ、やっぱりカイ・ハンセンのいつまで経ってもヘタッピなヴォーカルに我慢できなくなってガンマ・レイも『パワープラント』以降のアルバムを聴いていないのが現状なのだが・・・。

でも好きなタイプの音楽を志向するバンドだけに、ハロウィンもガンマ・レイもやっぱり気になる存在なのです。なので、ちょうどその二つのバンドがほぼ同時期に新作を発表し、一緒にツアーをする今、思い切ってそれぞれの新作を買ってみようかと思っている今日この頃です。
ハロウィンに心配は無いけど、カイの歌が相変わらず全く成長していなかったらダメージでかいな・・・。

そんなジャーマンなネタを書いていながら、絵は内容と一切関係の無いメタル・ゴッドとは。
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新TB
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
辰波要徳
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]